若石リフレクソロジーとは?

若石リフレクソロジーは台湾発祥の足もみ健康法です。

 

若石健康法

・世界三大リフレクソロジーの1つ「若石健康法」はWHO(世界保健機関)から推奨されています。

・台湾発祥の世界50か国に広がるリフレクソロジーです。

 

歴史

台湾に赴いていたジョセフ・オイグスター神父は膝の疾患で悩んでいて、そんな時「未来のための健康」をもとに足もみを実践し、膝の疾患を克服します。
これがきっかけとなり、足をもむ健康法の普及活動に励みだし、台湾でブームが巻き起こりました。

 

若石健康法の特徴

・安全で副作用がない

・誰にでもできて簡単

・効果が早い(即効性がある)

 

若石健康法の効果

・血液の循環を良くする

・各器官や臓器の働きを正常化にする

・ホルモンバランスを整える

 

反射区とは

末梢神経の集中箇所でツボとは違います。

ツボは点ですが、反射区は面(立体)ですので簡単に見つけることができます。

反射区が足に集まった理由のひとつとして地球の引力が考えられます。

 

足の裏には内臓や器官とつながっている64か所の反射区があります。

「反射区」を刺激し血液循環を促進させ自然治癒力を高めていきます。

 

足は第二の心臓といわれています。

足もみの効果を最大にするには

「毎日の足もみ実践+週1回のプロによる足チェック」

【自分の健康は自分で守る・家族の健康を守る】

足の基礎を学びながら、家族や友人への施術もできるようになる、若石健康普及指導士のライセンスが取得できます。

 

①若石足もみのセルフケア方法(64ヶ所の反射区を自分でもめるようになります。)

②対人施術、簡単足もみ法

③足もみの基礎理論

を学びます。

カリキュラム

理論 実技
1  教材説明、若石と他との違い(特長、効果、三大原理) 今日からはじめる体質改善(簡単な道具を使って)、即効性実験
2 注意点と好転反応、健康改善への基本 セルフケア(1)基本ゾーン〜肺・気管支
3 足もみの歴史 セルフケア(2)甲状腺〜生殖腺、セルフケア(3)左右相違点
4 精神理念 セルフケア(4)足の内側と外側
5 全息胚学説 セルフケア(5)足の甲、セルフケア(6)まとめ
6 ツボと反射区 対人施術(1)基本ゾーン~肺・気管支
7 反射原理 対人施術(2)甲状腺~生殖腺 (3)左右の相違点
8 循環原理 対人施術(4)足の内側・外側
9 陰陽平衡原理 対人施術(5)足の甲(6)まとめ
10 学科テスト 対面実技テスト

 

修了された方は
国際若石健康研究会日本分会より
【若石健康指導普及士】に認定されます。

受講料 123.800円 + 税
(教材費・認定証発行費用含む)

時間 全20時間(日時は応相談) (例)2,5時間×8日

認定資格 若石健康普及指導士

 

一緒に若石健康法のすばらしさを勉強しましょう!

名古屋で若石リフレクソロジー(若石足療)なら名古屋駅近くのチャパンハウス

 

若石リフレクソロジーとは